OS X Yosemite のインストールDVD作成

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014/11/30 14:32
uruhoshi  新米   投稿数: 4
Mavericksと同じ方法で出来るのかとりあえずやってみた。

1. Mac App StoreでOS X Yosemiteをダウンロードします
2. OS X Yosemite インストールの[パッケージの内容を表示]で"Contents/SharedSupport/"中の"InstallESD.dmg"をマウント
3.コマンドプロンプトでダウンロードフォルダにディスクイメージを作成
(1)$ cd /Volumes/OS\ X\ Install\ ESD/
(2)$ hdiutil convert -format UDSP -o ~/Downloads/Yosemite BaseSystem.dmg
(3)$ hdiutil resize -size 7g ~/Downloads/Yosemite.sparseimage
(ダウンロードフォルダでなくても良い)
4.[ダウンロード]フォルダの"Yosemite.sparseimage"をマウント(Finderからダブルクリック) 
5.これ(4.)の"System/Installation"ディレクトリに2.でマウントした"InstallESD.dmg"のPackagesディレクトリを丸ごとコピー
(そこにはもともとPackagesエイリアスがあるが、これは削除してOK!)
6.コマンドプロンプトで"Yosemite-installdvd.dmg"を作成
(1)$ hdiutil compact ~/Downloads/Yosemite.sparseimage
(2)$ hdiutil convert -format UDZO -o ~/Downloads/Yosemite-installdvd.dmg ~/Downloads/Yosemite.sparseimage
7.出来上がった"mavericks-installdvd.dmg"を[ディスクユーティリティ]アプリケーションでDVDに焼けば完成。

同じ方法でできました。

以下実行ログ。

Last login: Sun Nov 30 12:31:51 on console
iMac:~ uruhoshi$ cd /Volumes/OS\ X\ Install\ ESD/

iMac:OS X Install ESD uruhoshi$ hdiutil convert -format UDSP -o ~/Downloads/Yosemite BaseSystem.dmg
Driver Descriptor Map(DDM:0) を読み込み中...
(Apple_Free:1) を読み込み中...
Apple(Apple_partition_map:2) を読み込み中...
disk image(Apple_HFS:3) を読み込み中...
...............................................................................
(Apple_Free:4) を読み込み中...
経過時間:17.169s
速度:69.1M バイト/秒
節約率:3.3%
created: /Users/uruhoshi/Downloads/Yosemite.sparseimage

iMac:OS X Install ESD uruhoshi$ hdiutil resize -size 7g ~/Downloads/Yosemite.sparseimage

Yosemite.sparseimage"をマウント(Finderからダブルクリック)
これの"System/Installation"ディレクトリに"InstallESD.dmg"のPackagesディレクトリを丸ごとコピー
そこにはもともとPackagesエイリアスがあるので削除する。(またはこのままコピーして置き換え)

iMac:OS X Install ESD uruhoshi$ hdiutil compact ~/Downloads/Yosemite.sparseimage
圧縮を開始中...
空き領域を再び利用可能にしています...
..............................................................................
圧縮の仕上げ中...
...............................................................................
空き領域 1.5 GB のうち 0 bytes を再び利用可能にしました。

iMac:OS X Install ESD uruhoshi$ hdiutil convert -format UDZO -o ~/Downloads/Yosemite-installdvd.dmg ~/Downloads/Yosemite.sparseimage
イメージ作成エンジンを準備中...
Driver Descriptor Map(DDM:0) を読み込み中...
(CRC32 $6993F249:Driver Descriptor Map(DDM:0))
(Apple_Free:1) を読み込み中...
(CRC32 $00000000:(Apple_Free:1))
Apple(Apple_partition_map:2) を読み込み中...
(CRC32 $7DCDE153:Apple(Apple_partition_map:2))
disk image(Apple_HFS:3) を読み込み中...
..............................................................................
(CRC32 $93530D9B:disk image(Apple_HFS:3))
(Apple_Free:4) を読み込み中...
...............................................................................
(CRC32 $00000000:(Apple_Free:4))
リソースを追加中...
...............................................................................
経過時間: 2m 5.141s
ファイルサイズ:5195054830 バイト、チェックサム:CRC32 $4612A482
処理されたセクタ数:14680140、11639022 圧縮されました
速度:45.4M バイト/秒
節約率:30.9%
created: /Users/uruhoshi/Downloads/Yosemite-installdvd.dmg
投票数:3 平均点:6.67
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/2/22 9:41
uruhoshi  新米   投稿数: 4
OS X Yosemite のインストールDVD作成(作成はできたが....。)

Yosemite のインストールDVD作成をMavericksと同じ方法で出来るのかとりあえずやってみて
とりあえずインストール先のディスク選択画面まで確認できたので大丈夫だろうと思っていましたが
その先を進めてみると...。インストール開始早々に「インストールに失敗しました。再起動してしてやり直してください」
となってしまいました。ログを確認してみると

open on /Volumes/Yosemite/System/Library/LaunchDaemons/com.apple.installer.osmessagetracing.plist: No such file or directory

たしかにこんなファイルはないのだが.....。と、InstallESD.dmgの中を散策していていたらPackagesがある場所と同じところに不可視ファイル発見。
取りあえずググってみる。手動(コマンドライン)でコピーしているかたがいる。
Mavericksのときはうまくいったし面倒だったのでドラックアンドドロップでコピーしたのがまずかったのかな。
まねしてみる。

iMac:OS X Install ESD uruhoshi$ cp -rp /Volumes/OS\ X\ Install\ ESD/Packages /Volumes/OS\ X\ Base\ System/System/Installation/
iMac:OS X Install ESD uruhoshi$ cp -rp /Volumes/OS\ X\ Install\ ESD/BaseSystem.chunklist /Volumes/OS\ X\ Base\ System/
iMac:OS X Install ESD uruhoshi$ cp -rp /Volumes/OS\ X\ Install\ ESD/BaseSystem.dmg /Volumes/OS\ X\ Base\ System/

作成しなおしたらインストールまで正常に終了しました。
Mavericksのインストーラーにも同じ不可視ファイルがあるのにまったくわかりません。

前回の手順を書き直すと。

1. Mac App StoreでOS X Yosemiteをダウンロードします
2. OS X Yosemite インストールの[パッケージの内容を表示]で"Contents/SharedSupport/"中の"InstallESD.dmg"をマウント
3.コマンドプロンプトでダウンロードフォルダにディスクイメージを作成
(1)$ cd /Volumes/OS\ X\ Install\ ESD/
(2)$ hdiutil convert -format UDSP -o ~/Downloads/Yosemite BaseSystem.dmg
(3)$ hdiutil resize -size 7g ~/Downloads/Yosemite.sparseimage
(ダウンロードフォルダでなくても良い)
4.[ダウンロード]フォルダの"Yosemite.sparseimage"をマウント(Finderからダブルクリック) 
5.これ(4.)の"System/Installation"ディレクトリに2.でマウントした"InstallESD.dmg"の配下のファイルをコピー
(そこにはもともとPackagesエイリアスがあるので、あらかじめ削除)
(1)cp -rp /Volumes/OS\ X\ Install\ ESD/Packages /Volumes/OS\ X\ Base\ System/System/Installation/
(2)cp -rp /Volumes/OS\ X\ Install\ ESD/BaseSystem.chunklist /Volumes/OS\ X\ Base\ System/
(3)cp -rp /Volumes/OS\ X\ Install\ ESD/BaseSystem.dmg /Volumes/OS\ X\ Base\ System/
6.コマンドプロンプトで"Yosemite-installdvd.dmg"を作成
(1)$ hdiutil compact ~/Downloads/Yosemite.sparseimage
(2)$ hdiutil convert -format UDZO -o ~/Downloads/Yosemite-installdvd.dmg ~/Downloads/Yosemite.sparseimage
7.出来上がった"Yosemite-installdvd.dmg"を[ディスクユーティリティ]アプリケーションでDVDに焼けば完成。
投票数:2 平均点:10.00
  条件検索へ